記事を検索

こんにちはパンヤ Season3

2006/12/03 00:00

コメント (0)  トラックバック(0)

Season3初プレイは、ぷれっこ、ぴんくたん、めいたんでした~。
Openβとファイナルテストも散々やりつくしたので特に目新しい感は今更ないのですが、パンヤらしい笑いの耐えない(逆毛が止まらない)対戦だったので何よりです(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ
ファイナルテストに関してはほとんどめいたんとやっていて、色んなところにスパイク打ち込めて人柱も凡そ終了できました!感謝!3回コマンドミスの誤爆コブラが出ましたが・・・。

逆毛が耐えなくなった理由は、新しく実装されたプリティアズテックのせいでした。Season3をプレイ済みの人は知ってると思いますが、このプリティアズテックはバウンドするたび「ナイス、ナイス」と舐めた言葉を発するわけです。ぱにゃを出したときには「ナ~イスですねー!」と大変なめたプリティの声が飛び出します。

いちばん面白いところはナイスじゃないショットをしてもバウンドする度に、「ナイス!ナイス!」となるのでシュールですね。本人からしてみれば全然ナイスじゃないよ!って感じだと思いますが・・・。そんな私もプリティアズテック買いました。後の話になってしまいますが、私の初リタイアはIC18Hでトマをミスって、氷に「ナイス!ナイス!ナイス!」と連呼して跳ねて戻ってOBになったときでした・・・。全然ナイスじゃねーーーーー!プリティが最強に真価を発揮したときだとおもいます・・・。


球が入ったところはキャプチャ出来なかったのですが、初HIOもこのプレイで出せました。出た理由は私が後に打ててパワーの加減がわかったからですけど。風8mと一見難しいのではと思われますが、実はただのまっすぐな風です。
HIOのキャプチャをだしてしまうと、フン!とか思われるかもしれませんが、要所要所では私含めみんなミス連発で相当接戦だったので楽しかったです。DIだと5Yのパットでも平然と外れますし・・・。あまりにもDIばかり私はやりすぎてパット率が現在85%になってしまいました・・・。


前回のSeason3の記事でDIは-20ぐらい余裕だろうとか抜かしましたが訂正します・・・。確かに理論値-22は出せるのですが、もう1回やったら-14でした>ω< OB出さないように周りきるのが難しいです・・・。書いてしまったものは仕方がないので-20まではDIの大会を頑張る^ω^ DIはミスするとリタイアしたくなるので、自分に負けないように踏ん張ります!


■以下パンヤと関係無いです
Season3のギターコピーをリベンジして多少まともにしました。知らない人はお前弾いてねーだろとか言われるかもしれないのでカッティング部分だけギターのみの音も置いておきます。カッティングやっぱり難しい。
更にパンヤと関係ありませんが、とりあえず今はSeason3の曲のコピーはやめて、今はYs ORGINのデモムービーのギターコピーしてます!何を言ってるかわからない人は聞き流してください>ω<無茶苦茶速いほうが自分的には得意なので機会があればうpうp

トラックバック 

この記事にツイートする(RTしたくない場合、bit.lyのURLだけあれば平気です)

コメント

Name(必須) :   Email :   URL :
名前などの情報を保存したい場合はチェック(次回から入力が省略可能になります)


左の画像の数字を入力してください(必須):

2013年1月 冬開始のアニメ一覧(2013q1) (178)
テレビを見てごらん、二次元も等身大の大きさだ! (128)
PV3 PV4でのお手軽アニメエンコード設定の話 (109)
続 アニメのTSをAVIUTLでお手軽にエンコード (45)
2009年7月期 夏のお勧めアニメ (17)