記事を検索

悩ましき地デジと録画とヲタと一般人の関係

2007/12/14 22:50

コメント (2)  トラックバック(0)

私は東京の北区の一軒屋に住んでいるのですが、近くにJRの高架があり近隣住人は共同アンテナ(VHF)を利用してテレビを見ています。当然原因であるJRが一部補填したりしている共同アンテナなのですが、地デジ化するにあたっては近隣住人との話し合いやら説明会やらで非常に面倒なのです。何だかなぁ・・・。

そんでもって私はアニヲタなので、千葉TV(CTC)が最低映らないと話にならないんですよ。アニヲタな人にとってはU局(CTCは別格)やBSの存在はフジテレビとか民放より遥かに重要です。東京の北区でそもそもCTCの電波が届くわけがなく普通にやったとして埼玉TV(TVS)と東京MX(MX)で凌ぐしかないのです。そんなの我慢出来るわけがないので私は地元の北ケーブルTVに加入したわけです。何と神奈川TV(TVK)まで映るということで昔はすごい興奮して契約したものです。更にアニマックス、キッズステーションなどアニメ専用チャンネルも備えているのでアニメ天国なのです。北ケーブルTVの弱点はAT-Xがオプションでも加入出来ないことですが・・・。ちなみにどんだけアニメがやってるのかをわかりやすくするために2007.12.21にやっているアニメの一覧と番組表の様子が見れる動画を用意しました。FLASH最新プレイヤー入れないと見れませんが。


地デジ化するにあたっての私の選択肢

地デジの話に戻しますが、私の環境で地デジ化するにはUHFアンテナを自力で設置するか、共同アンテナが地デジ化するまで待つか、CATVのデジタルプラン(地デジプランのようなもの)にするかの3択でした。

UHFアンテナ自力設置はそもそもJR高架の影響で電波微弱な上にブースターでも限度があるので却下でした。まともな工事業者に頼んだら一軒屋なので3~6万は軽くすっ飛ぶわけです。自分で出来るとは思いますが筋で言えば地元の電気屋に頼むべきでしょう。近所付き合いもありますし。そんなことしたらもっと色んなものが跳ねあがるわけです。それにアンテナ代とチューナーで10万飛んでしまうので直却下でした。どうせ共同アンテナが地デジ化されるというのもわかっていたので無理をすることもないのです。

共同アンテナ地デジ化は恐らく2011年のギリギリまで無いでしょう。だって近隣住人みんなチューナー買ってないしww地デジに対応してるチューナー内蔵テレビなんて100%持ってるわけもないですし・・・一体どうなるのか私にも見えません。なのでこれも却下。

最後は北ケーブルTV頼みになるのですがデジタルプランではU局がMXしかうつらないとか当初言っていたんですよ。最近まで私が契約していたアナログプランでCTC、TVS、MX、TVKと映っていたのにデジタルプランにしたらMXしか映らないって何!?!?と喚きたてていまして「CTCが見れなきゃアナログプランずっと俺やめないから、これどういう契約扱いになるの?どうすんの?」と苦情を送っていたのは私ですごめんなさい。ある程度事情を知っていて苦情を言ってましたが他の区のケーブルテレビ局が対応したのを知り、「~~~ケーブルテレビは見れるのに、何故北ケーブルTVでは見れないの!?」と催促していました。そんなやり取りが受け入れられたのかはわかりませんが、2007年12月からアナログプランで見れたU局全部がデジタルプランでも見れるようになりました。某スレで何名か私と同じようなことをしていた人がいましたねw もう北区から出れません\(^o^)/ 2011年までに見れなかったら解約しようとしていたので何よりです。


地デジと録画と一般人とヲタ

今でもビデオデッキ(VHS)に録画している人は多いと思います。地デジ化するにあたり録画環境に悩みが出てきます。「~~~レコーダー」というものに録画するべきなのかもしれないとか、私の使ってる~~チューナーはなど様々でしょう。一番手っ取り早いのはS端子(D1)出力で録画してしまえばいいのですが、D1は今までのアナログ放送と同じ規格の720×480(NTSC)です。というわけでフルハイビジョンなテレビ(1920×1080相当)で録画したものを見ると汚い、ジャギー、なんぞこれ、ということがおきます。ですが一般の人でVHSに録画していた人はそんなに目くじらを立てることではないのかもしれません。だってVHSで汚い状態で録画していたのを見ていたのですから。

要するに普通の人は録画したものが見られれば画質云々とかどうでもいいから!ということだと思います。ただレコーダーやテレビの状態によっては見るに耐えないという人もいると思います。しつこいですが普通の人は録画したものが見れれば良いので最近売られているレコーダー付チューナーで保持すれば良い話なんです。放送状態のMPEG2-TSで保持されているわけですし。更にVHSのように別のメディアに保持をしたいということであれば少しお金を出してブルーレイレコーダーを買えば良いという話です。ただ以前のようにVHSをみんなが使っている状態は皆無で、「このまえ録画した番組見せてくれよ」といわれてブルーレイディスクで渡して、「僕ブルーレイ再生できない(´・ω・`)」ということは十分あるでしょう。なので今までのVHSのような大体の人が同じ環境ということであればD1~2相当をDVDレコーダーに録画するという話になります。
ブルーレイレコーダーはかなり売れていますが、2007年現状は「DVDレコーダー90%:ブルーレイレコーダー(次世代機)10%」の割合だったと思います。今でもガンガン古いDVDレコーダーは売れています。安いからです。この比率をブルーレイに持っていくのは価格が下がらないと厳しいでしょう。ソニーのブルーレイレコーダーのCMで矢沢を起用して「テレビはハイビジョンなのに、ハイビジョンで見てなかったってこと? もったいない・・・」というCMをやっていますが、もったいないを決めるのは消費者側であってこのCMはもしかしたら嫌悪感を抱く人が多いのかもしれません。でも矢沢の言ってることは間違いじゃないんです。「比較しないとワカラナイ!」という人がいると思います。24インチ程度の普通の液晶テレビでD1状態のものを見るのはもったいなくないと思います。50インチ級のプラズマテレビでそんなことをしていたらもったいないです。なので「あなたの家のテレビのスペックとその他環境をまず教えてくれ」が先になるのです。要するにテレビ本体、チューナー、レコーダーの3つが多様化しているので一概にこれと言えないのです。

今まで普通の人の話をしてきましたがヲタとなれば話は別です(要するに私)。「最高のクオリティで!!!もっと・・・!もっと・・・!」という感じです。要するにレコーダーに放送状態のMPEG2-TSで保持しているのは当たり前です。更にヲタは布教活動(グレーゾーン)をするため強引にTS抜きをしてPCで編集してエンコードするなりそのままブルーレイに焼くなりして保持しようと試みます。PCに録画データを落とすという作業はヲタにとって重要になる場合があります。
TS抜き(誤作動orFriio)の話はまっ黒い話なので別の機会にしますが、D端子を利用してD3状態のものをPCでキャプチャしてエンコードしたりしている人が多いと思います。一般誌のアスキーのレベルに掲載されていることなので書きますがこれは非常に手間です。こういった雑誌を普通の人が読んでしまい鵜呑みにしてしまった人はある意味被害者です。普通の人が30分で20Gぐらいの状態のものを保持できるわけもなく、その後エンコードなんてしたら録画時間の何倍も時間がかかる(PCスペックや何でエンコードしてるか他の要因で10倍はザラ)わけです。普通の人は見たら消しますし画質なんて優先じゃないですしVHS並の手軽さじゃないと無理なんです。なので私の例で出しますとアニメ番組をキャプチャして更にプログレッシブ化してPC(場合によってはPS3や携帯など)でも見られるようにH.264+AACなMP4でエンコードするというのは恐ろしく時間が必要なことなのです。自分にとってそこまでする価値があるものだからやっているわけです。PCでハイビジョンを扱うということは、そういったことをわかって率先してやりたい人向けなんです。更に!更に!ヲタはエンコード後の画質や動きにも非常に拘るため、1フレーム1フレームを手動間引きしたり(もういないかな?w)、あれこれ色んな経験を積み重ねて成り立っているため、普通の人が思うような「ポイすりゃ出来るんだろ?wチンって感じでw」というのはありえないのです。私はそういうエンコードに関する部分を出来るだけ簡単に自動で綺麗に出来るように何とか・・・ということでエンコード関連の記事を書いて紹介したりしています。

この話はどちからというとDTVヲタよりの話になりましたが、このようにヲタと一般人には恐ろしい差があるのです。求めている最終地点がまったく違うのです。だから普通の人はヲタのやっていることに振り回されたりすることがないようにと願うばかりです。特にテレビや雑誌やネットで書かれていること(自己否定w)を鵜呑みにしないことが大事です。
寝る時間を削ってでも食費を削ってでも好きなことに時間を費やすのは普通の人でもありますが、求めているポイントや拘るポイントがぶっ飛んでいるのです。私もやってみたいと同じことを挑戦するのは良いことだと思いますが、ヲタのぶっ飛び具合を理解していないと「あなたが思ってるよりずっと大変なことになるかもしれない」となるのです。


最後に駄文

この記事では布教活動やら貸し借りなど色んな黒いことがかかれていますが、それはグレーゾーンの話です。放送をダビング(実質地デジではコピー)し他人に「配る」のは法律違反とされています。そうさせないために色々面倒なことになっているわけでして。その面倒なことに巻き込まれて個人利用でも不便で不愉快な仕様になっているわけです。色々話し合われてコピー10(ムーブ10だろ糞が)とかになってきたりしていますが。それに合わせてメーカーも製品も対応したものに作り直しを余儀なくされて消費者と同じように振り回されているのですけどね。そもそも地デジ化が消費者にとってデメリットだらけなんですが、もう少しバブリーな時期にやってたらみんな気にせずお金を出したでしょうね。「おかねがないーのに~アンテナかって~工事して~チューナーかって~~そこまでやったらテレビもかってーーーアッー!」って思っている人は多いと思います。東京はVHFアンテナだらけなんで余計に金がかかります。最終的にどうしようもないところまできたら総務省が無償のD1(S出力+コンポジ出力+ステレオ出力)までが出来るチューナーを無償で配ったりするかもしれませんね。そうすれば今のテレビでも使えるわけですし。一軒屋の人のアンテナ問題まではどうしようもないだろうなぁ・・・まぁそれ以前に癌細胞であるB-C○Sに関わる人間全てをどうにかしないと\(^o^)/

関連のありそうな記事を数件表示

    トラックバック 

    この記事にツイートする(RTしたくない場合、bit.lyのURLだけあれば平気です)

    コメント

    機械音痴 (2009年10月25日 15:03)

    こんにちは^0^

    初めまして、記事を読み参考にさせていただきたくて、コメントを書きました。

    当方、PCに”QRS-UT100B”を接続して地デジTS抜きをしまして、”TMPGEnc 4.0 XPress"でCMカットなどして、
    ブルーレイ向けMPEGファイルに変換【フォーマットタイプ/ブルーレイ(BDMV)・サイズ(1920×1080)・フレームレート(29.97fps)】で保存しています。

    HDDがいっぱいになってきたのと、友人に貸す為に、ブルーレイにダビングを二つの方法(TMPGEnc Authoring Works 4・ImgBurn・)で試したのですが、出来ません><; 

    それで、ネットでいろいろ検索していましたら、この記事にたどり着いたので、教えていただきたいのですがm(@0@)m

    ◆地デジTS抜きは、そのままではブルーレイに保存することは出来ないのでしょうか??

    ◆ブルーレイに保存する場合の変換のやり方&使ったソフトを教えてください!

    ◆ブルーレイに保存する場合のソフトを教えてください!

    かなり困っています。
    どうか御教授よろしくお願いします♪

    ジャガイモ小僧 (2009年10月26日 22:00)

    http://www.google.co.jp/search?rlz=1C1GGLS_jaJP346JP347&aq=f&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=TS+%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4

    こんな感じでググればおk!

    Name(必須) :   Email :   URL :
    名前などの情報を保存したい場合はチェック(次回から入力が省略可能になります)


    左の画像の数字を入力してください(必須):

    2013年1月 冬開始のアニメ一覧(2013q1) (178)
    テレビを見てごらん、二次元も等身大の大きさだ! (128)
    PV3 PV4でのお手軽アニメエンコード設定の話 (109)
    続 アニメのTSをAVIUTLでお手軽にエンコード (45)
    2009年7月期 夏のお勧めアニメ (17)