記事を検索

バンディングを低減させるか否か

2008/02/12 17:42

コメント (9)  トラックバック(0)

バンディングとは階調割れのことで、よくあるのはグラデーションの色階調が割れて見えてしまうことです。詳しく知りたい人はバンディングかマッハバンドで調べて下さい。
私はffdshowのdebandをONにしているので適当に無視wしていたのですが、これはエンコード時にどうにかするものなのかな・・・と思ってこの記事を書きました。他の人の環境で自分がエンコードした動画を見たときにですね、もうありえないほどひどくてショックを受けたんです。よくよく考えたら皆さん使ってるモニタも再生環境も違うわけですし、最悪のパターンが重なるとバンディングが余計にひどく見えることがあるなんて当然なんですよね\(^o^)/例えモニタやグラボが同じでも「俺はギンギンにするほうが見やすいからこのコントラストなんだよ!なんでかって?A○女優と女子ア○の肌がry」って人もいますし、目が疲れるから白がもはや青ぐらいの勢いになるまで落としてる人もいますし色々ですからね・・・。つくづくPCで動画を見るのは難儀だなと思ってしまいました。

今放送中のでずば抜けてバンディングー!なのはシャナ2ですかねー。狼も00も暗部ではかなり起きやすいです。バンディングを低減するフィルタはあるの?ということですが、AVIUTLではインタレ維持リサイズとnonlinearSharpenですっかりお馴染みながらくたハウスのバンディング低減フィルタ、AVISYNTHではGradFun2dbがありましてDoom9's ForumのDeBanding filterがわかりやすいです。

というわけで今回はシャナ2のバンディングを低減させる例で記事を書いていきます。
2008.2.24追記

階調割れってそもそもどんな状態

具体的に階調割れが見える画像が↑です。制服の階調です。
階調割れを起したままのものと先ほど紹介したGradFun2dbとバンディング低減フィルタ(画像上ではAU_banding6と表記)を使用した画像を見比べていきながら話を進めていきます。
画像のサイズは1280x720が3つ縦に並んで1280x2160のPNGで2Mぐらいファイルサイズがあるので見るときは注意して下さい。

サンプル1 (OP 悠二とシャナの手が交差するシーン)
制服の階調が滑らかになりました。副作用という言葉が正しいかわかりませんが、一緒に明るい部分で特に手の部分が明るくなりました。AU_banding6フィルタはフィルタのかけ具合でまだまだ調節出来るとは思いますがデフォルトの数値のままです。

サンプル2 (OP ヴィルヘルミナが月を見上げるシーン)
ヴィルヘルミナの顔、下の木周辺、月周辺、の階調が滑らかになりました。

サンプル3 (OP シャナの顔ドアップ)
額から瞳にかけて、周りで飛んでいる火の輪郭、若干ある瞳の中、の階調が滑らかになりました。


微妙なまとめ

シャナをエンコードしたことある人全員がイライラしたかと思われる、極端な階調割れがある封絶の背景にも効果はありました。特にバンディング低減フィルタのほうは細かく指定できるので調節しがいがあると思います。そこはいじらないでという部分や、明るくなっちゃった、すげーボケちゃったなどもあるので、最終的にはそこらへんを調節するとベストかもしれません。といいつつ最終調節をして再びバンディングが若干蘇った!というのもあるので注意です。重さですがGradFun2dbはそもそもポスプロ処理用なので考慮しなくてよくて、バンディング低減フィルタは常用出来る範囲の重さです。

で、動いたらどうなるんだエビフにゃイ!?いつものx264設定だったどうなるんだエビフにゃイ!?というのは以下を見てください。どうなるかわかりやすいようにフィルタかけた後の調節はしていません。ファイルサイズもかけたほうが減っているので、エンコード時に使っても良いかなというきっかけになりました。

※2008.2.24追記部分
そんでもっていくらバンディング低減をやっても結局のところx264で圧縮後では駄目なところは駄目です。自分で細部まで保持するマトリクスを用意したりすれば改善することが出来ますが、結局のところそれはデータ量が恐ろしく増えていくのでお勧め出来ません。といいつつ何もしないよりは改善されるものもある(今回のシャナとか)ので。要するに再生時にffdshowのdebandをONで見ることには変わりありません。

x264オプションは以下です。seraphy氏のVAQnHAQ版で、この記事用ということでsubme7(普段6)、trellis2(普段1)となっています。ファイル容量が60M近くありますがOPが動きすぎでビットレート食いすぎているだけで全部込みだと300~500Mで済む(例で17話は318M)と思います。

--crf 21 --level 4 --keyint 240 --min-keyint 1 --scenecut 70 --bframes 3 --bime --b-rdo --weightb --direct auto --analyse p8x8,b8x8,i4x4 --8x8dct --trellis 2 --cqm jvt --merange 32 --qpmin 12 --qpmax 32 --qpstep 8 --qcomp 0.271 --ref 3 --mixed-refs --ipratio 1.70 --pbratio 1.50 --aq-strength -0.3 --aq-sensitivity 11 --aq2-strength 0.4 --aq2-sensitivity 15 --subme 6 --no-deblock --no-fast-pskip --threads auto --thread-input --progress --sar 1:1 --no-dct-decimate --no-psnr --no-ssim

GradFun2db版 (56.0M)
バンディング低減フィルタ版 (54.6M)
何もしてない版 (59.0M)


あぁそれにしてもK○T○K○wはメジャーなテイストな曲より昔のエロゲテイストのほうが全然良いです\(^o^)/ 特にEDも最高\(^o^)/ 全然関係ないですが、はじめてしったのは私のネトゲ友達の某閣下様が原罪のレクイエムがうんぬんかんぬんというやり取りで知ってすっかりはまってSuppuration -core-とかFatallyとかFace of Factとかリピート回数1万回超えてるんじゃないですかねww

という全然関係無い話で〆ますww

トラックバック 

この記事にツイートする(RTしたくない場合、bit.lyのURLだけあれば平気です)

コメント

匿名 (2008年02月15日 12:11)

最近エンコしだしてちょくちょく拝見させてもらってます。

KOTOKOいいですよね。KOTOKO
自分的には

乙女心 + √ネコミミ = ∞
↑青春ロケット↑
HALLUCINO
Leaf ticket
Mighty Heart

このあたりもオススメです。見かけたら是非聞いてみてください
既に聞いていたらいう事はありません(ノ∀`*)

エビフにゃイ (2008年02月17日 20:56)

>> 匿名 さん
はじめましてーどうもですー^ω^


KOTOKO良いですよねー!そのリストの中ではLeaf ticketとMighty Heartはかなり好きですねー!
比較的明るい曲のリストですねそれは(ノ)・ω・(ヾ) 明るい曲のKOTOKOも最高でする!

通りすがりの (2008年07月13日 00:46)

--qcomp 0.271ってありますけどABRもしくは2pass専用で
使えなかったとおもうのですけど私の勘違いだとして有効だとしても
そこまで低いとほとんどビットレート変わらないようになるので
シャナみたいな動きの多いソースには合わない気がしますが
低い理由ってナニカあるのですか?

トシ (2008年07月18日 22:22)

ビットレート変動量(%):60【--qcomp 0.6】
割り当てビットレートの変動許容量。値が小さいと急激なシーンの変化時にデータレートを無駄遣いする可能性あり。初期値のままで特に問題なし。頻繁かつ急激に変化するようなソースでは増やすと効果があるかもしれません。

(某サイトより)とのことですね。シャナ見てないんで自分はなんとも言えないですけど、値が低いのは「急激に変化するようなソース」だからなんじゃないですか?

トシ (2008年07月18日 22:24)

あ、全く逆のこといってましたwwww

(誤) 値が低いのは「急激に変化するようなソース」だからなんじゃないですか?

(正) 値が低いのは「急激に変化するようなソース」では無いからなんじゃないですか?

エビフにゃイ (2008年07月21日 21:24)

>> 通りすがりの さん
はじめまして!
えっとですね私が使っていたx264の-VAQ+HAQ版固有の問題です。
--aq-strength=VAQ(--aq-strengthの絶対値を1.43倍した数値を加算)
0.2×1.43=0.286になり、0.7-0.286=0.414で、qcomp=0.7と同等という計算です
というわけで私がしたかったqcompの値は0.7なのです。


結構昔の話でありまして、詳しくはseraphy氏の掲示板の以下URLを覘いて頂ければと思います!
http://seraphy.fam.cx/~seraphy/cgi-bin/srch.cgi?no=0&word=qcomp+%8Cv%8EZ&andor=and&logs=.%2Fcbbs.dat&PAGE=20


>> トシ さん
フォローありがとうございます>ω<
でまぁ、おっしゃるとおり急激に変化するソースですので、qcompはデフォ値より0.1多いというわけになります。
とりわけ急激に変化しないようなソースでも基本的に0.7にしておこうというのが私のスタンスですw
(狼と香辛料とか、最近でいいますと夏目友人帳など)

通りすがりの (2008年07月23日 22:39)

そのリンク先のページ見させてもらいましたが昔の計算式ならその計算でいいんでしょうけど
今はqcomp = qcomp + 絶対値(--aq-strength) / 0.7 ってあるのでなんか違う気がしますが
どうなのでしょうw
でもこのページ見なかったらqcomp指定を-VAQ+HAQなのに0.7指定してたので
大変助かりました そのままだとqpとあんまり変わらなかったんだなとw

エビフにゃイ (2008年07月25日 20:00)

>> 通りすがりの さん
今のデフォ版とPath版はそちらの計算かと思います~。
OreAQ版は確かvaq2.0modの計算を挟まず昔のx264のまま数値指定が出来るということだったはずです。
(aq2という指定でなくaq-strength UP幅:DOWN幅という感じです)


ちなみに私はx264スレの13スレの下らへんから追えなくなり今に至りますw
http://blog.ebifunyai.com/2chdat/x264%20rev13.html#919

通りすがり (2009年09月23日 20:19)

ぜひ、天上人とアクト人の最初をきれいにバンディング設定を知りたいなぁ・・・

Name(必須) :   Email :   URL :
名前などの情報を保存したい場合はチェック(次回から入力が省略可能になります)


左の画像の数字を入力してください(必須):

2013年1月 冬開始のアニメ一覧(2013q1) (178)
テレビを見てごらん、二次元も等身大の大きさだ! (128)
PV3 PV4でのお手軽アニメエンコード設定の話 (109)
続 アニメのTSをAVIUTLでお手軽にエンコード (45)
2009年7月期 夏のお勧めアニメ (17)